読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みどりのバイク日記

92年製CBR250RRに跨る95年生のバイク日記です!よろしくお願いします!

フューエルコックが回らない その2


こんばんは


実は、昨日の夜中
コメント欄でアドバイス頂いた後に、ウズウズしてしまい、暗い中タンク外しました。馬鹿です(笑)



f:id:midor283:20160512162907j:image
いやもう全然抜けない。
抜けないのなんの。
この間3、4回タンクとボディの間に手挟まれました。

最終的にマイナスドライバーで、こじりました。

外れたのでタンクを外してフューエルコックをチェックしてみると…

f:id:midor283:20160513010445j:image
特に漏れたりとかは無さそう…


f:id:midor283:20160513010404j:image
あれ…綺麗…(笑)

反対側は開けられないので…
コックを新品に変えるしかないかーと思ってたんですが。

とりあえず最終兵器使ってからにしようということで…



f:id:midor283:20160513010500j:image
はい、最終兵器CRC5-56
コックの回転部分にコイツ吹きかけてやりました。



結果は…パキッという乾いた音とともに…回りました(笑)


CRCが馴染んだらあら不思議…
めっちゃサクサク回りました…(笑)

すごいよCRC…(笑)


『苦労してタンクまで外したのに、CRC吹きかけただけで回るってなんやねん!』です。
 
最初から試すべきでした…反省。


次の日、学校あるのでタンクは翌日つけることにしました。



で、今日の朝見に行くと…
なんか臭い。臭い。
ガソリン臭い!!!

f:id:midor283:20160513011801j:image 

おそらく僕がひっくり返して置いていたのが悪いのですが、この穴からぽこぽこガソリンが湧き出ていました…。
穴の名称(下ネタではないですよ?)がわからないのですが、おそらく空気が入る穴です。説明下手すぎますね。

下に雑巾を敷いて置いていたので、まだマシでしたが、ガソリンの処理してたら結局学校遅刻しました、馬鹿です(笑)



f:id:midor283:20160513012350j:image
あと、タンク下ですが
めっちゃ汚かった。
でも入り組んでて全然綺麗にできませんでした…。ここを完全に綺麗にするのは無理ですね。残念。



とにかく、フューエルコック固着してただけのようで、固着も大したものではなかったみたいです。良かった良かった!!




では!